fc2ブログ

73更新 689年7月

 今更記事上げも遅いかな?と思っていたら更新延期になりました。
残念と思いつつどこかで安堵。
誰かこのチキンレーサーのハートに喝を入れてください。
 更新は伸びましたがリセットまであと3更新。
締めの構図は見えたかな?

○ルーン魔術習得者 92名(-1人)
○ルーン魔術Ⅱ習得者 58名(±0人)

 ヒルデガルト・フォン・ローゼンクロイツさん(609)が消えました。
彼女はスピードを生かした戦闘を得意とした格闘戦士。
閉ざされた階段に挑み続けましたが敵は強く、途中からは未継続状態。
何度か消えかかるも復活はしていましたが、リセットの報を受けてか
最後の継続をすることなく一足先に姿を消しました。

 高松ミコトさん(619)もチェック状態。
最後を前にして、人員の流出が止まりません。


 配置とかは畳みます。


○新配置
Oth-Nau-Sow-Man
 ベヒモスⅠ(弱体) E-no. 325 テトス・クラウディウスさん
Isa-Kan-Kan-Wun
 スキュラⅡ(弱体) E-no. 157 疾風の魔術師様
Dag-Vel-Vel-Vel-Vel
 ムアサドーⅣ   E-no. 553 レシア=ローさん
Dag-Dag-Nau
 ラキスⅡ     E-no. 501 ウエィスト・シガーさん

 今回は4つ。
 ここで正直に申し上げておきます。
Ing-Oth-Per-Sow-Qui ザッハー君ことザッハークの召喚ですね。
多分NoKの雪華さんかアインさんが53更新くらいに出してるんですが。
うっかりチェックを逃してまして、今となっては確認できません。
(ただし53回時点でアヴェスターとQuinerを揃えていたのはこちらだけ)
リストにはこの内容で追加しておきたいと思います。

・ヴァニシングイレイザー
ttp://kamegame.ddo.jp/games/DK3/data/OT4/073/result/result182.html
 魔法防御があほ高いリッチにも普通にダメージが通る。
やっぱり物理っぽい。

 続けて各地のルーン使いたち。

15pt Nine Tails -冥界-
 カウントダウンの鐘がが鳴り響く中。激戦の73更新、まずはここから。
15pt Nine Tails -冥界- はカローンとの戦闘。
スキル構成上どうしても長期戦になるが、門番如きに遅れはとらない。
石化をしっかり治療しつつ、門扉を破って再び冥界に雪崩込んだ。

54pt 神宿
 天月系列は前回神将が無事に雪辱を果たし、連敗の汚名を返上した。
それに続けと言うところだろうか、54pt 神宿 も 朽ち果てた邸 に再突入。
自らに刻まれた魔刃の記憶、振り払い勝利をつかめるか?

87pt ドキッ☆相談無しのシンボル戦
 この顔に、ピンと来たなら中央へ ――バルバシア広報局
などとバルバシア当局には自爆テロリストとしてマークされていそうだ。
 今日も元気にTTI系のシンボル戦で自爆を発動させつつ、
87pt ドキッ☆相談無しのシンボル戦 がやってきたのは第一砦。
クナピピは彼ら彼女らをどうもてなすのだろうか。

88pt アストローナ西方旅団 第88愚連隊
 終幕を前にして、ついでに戦争にも幕を引こうと言うのだろうか。
88pt アストローナ西方旅団 第88愚連隊 は バルバシア城 王の間 へ。
ウルカヌス以来となる大型のボス、征伐を果たして有終の美を飾れるかな?

126pt 一応修行なんだけど
 随分長いこと黄眼の塔周辺をうろうろしていた彼らが、最上階に入った。
126pt 一応修行なんだけど はトール以来のボス戦だろうか。
相手は龍族の中でも尤も面倒くさいといわれる黄龍。
央にして黄の難敵にこの三人、どう挑む?

161pt 天下太平与小愚姉建具師
 161pt 天下太平与小愚姉建具師 はミーメイに続いてワワラグに挑む。
小細工なしの正面攻撃に対してワワラグは得意の搦め手。
猛攻に魔法士が落とされてしまう。しかしその後はなく、無事勝利。
 一行はそのまま第一砦に進行して連戦の締め、クナピピに挑む。

199pt 今期はシンボル戦覇者&スティール覇者
 終焉も間際に満を持して、グニタの最奥に並び立つ影があった。
神竜と、そして 199pt 今期はシンボル戦覇者&スティール覇者 だ。
 自らの仇を討つ戦いはしかし、残酷なまでに汚毒に塗れた戦場となった。
今までの不発が嘘であるようなポイズンブレス連射は閉口もの。
苦しい中何とか支えていた戦線も二度目のラストインフェルノで瓦解。
 戦後は定番の 冥界の門 へのワープでカローンもびっくり。

517pt 壱偽ぶらり旅
 終末の刻、誘われるには少々出来過ぎな景勝地、名を 帰らずの鍾乳洞
そこにぶらりと現れたのは、病院の寝台を抜け出した 517pt 壱偽ぶらり旅
朦朧としたまま辿り着いたのは 地底湖 ――誰かが呼んでいるのか?
そうであるなら声の主はタンガロア。
負傷を押しての不利な戦い、継続しなければ勝利はありえないぞ!?

695pt 服わぬ者達の箱庭
 まず突っ込ませてくれ――みんな、あれが龍に見えるのか?白い奴に。
ここの台詞はまぁあまり変えないのだろうけど、風情を楽しもうよ。
 神剣を蠍の外殻が弾き火花を散らす!鉄茨の棘が屍体を磔ける!
かつて闇の王座を巡った争いに敗れた 695pt 服わぬ者達の箱庭 の復讐。
アイアントラップのタイミングが些か早かったか。ダメージが伸びない。
 典型的な負けパターンを凌いだのはしかし、サフィラ嬢の固いガード。
30回以上もナイフを受け、なおも生きている化物っぷりには惚れ惚れする。
恐らくは今期最もナイフを受けたのではないだろうか。
 怪物じみた嬢の防御の裏で戦況は徐々に傾き、終にアケファロスは崩御。
フィリークスは神剣と闇の王座を手にしたのだった。
これだけ長引いた中で駒落ちがないのはすごいことだと思う。拍手!

884pt 方舟
 海岸で新世界に漕ぎ出そうとしていたのか 884pt 方舟 は石に躓いた。
転がる石の名、The Rolling Stones
 サイレンスを通すも既に仲間は麻痺していた、砂浜は既に罠だらけ。
進退窮まった状況では流石に厳しい。先手を取られた時点で厳しかったか。
流れ着いたのはアルヴヘイムのベッドの上。
損傷は軽微だ、さて舵をどこに取ろう。

961pt デスペリア
 鬨の声も終末の鐘すらも彼を起こす目覚ましにはなり得なかったらしい。
Green carnival 翠氏対 961pt デスペリア のエスト氏。立会いは一瞬。
ミルシアまで木偶人形の如くに吹っ飛んだ氏。このまま目覚めないのか?

28649pt 白雪童話
 矜持に準じてワワラグに敗れた猫娘 28649pt 白雪童話 の白雪嬢。
高原を行く先に現れたのは 輪転の魔女 。……おぅ、魔女だ。
童話の中で白雪姫は魔女の林檎で眠りに落ちる。では白雪童話は?
シナリオライターの描く物語に、請うご期待!

31318pt TTI総務部カスタマーセンター
 人が勝てないとされるものがある――人を超える存在、神と竜だ。
神であり竜である神竜など、かなうものではない……筈だった。
31318pt TTI総務部カスタマーセンター つつつつ氏は単身でそれに挑戦。
 強力なMP回復サイクルを搭載した氏は、不死身の如く攻撃を繰り返す。
神話においてジークフリートは竜の血を浴びて不死身となったが、
不死身であるからこそ竜を倒せたのかもしれない――そう思わせる激戦。
そして厳密に計算された設定は。ついに激戦を制した!
 神も竜も人が作り出した存在だ。だから人に破れぬはずがない。
氏は自らそれを体現して見せた。御見事、としか言いようがない。

38017pt Howling Beasts 03
 38017pt Howling Beasts 03 は同02隊とメンバーを交換しつつ移動。
目指す先は 神竜の棲処 。二隊同時の進軍となる。
終末の末の最後のチャンス、竜と獣の群れは神竜を倒すことができるか?

50102pt Sleight of Artists
 神の力に敗れたあれから、イブラシルの暦ではおよそ1年の時が過ぎた。
一段と精悍になった 50102pt Sleight of Artists が足を踏み出す。
向かう先は 神竜の棲処。
今度こそは竜殺しの英雄の座に並ぶこと、叶うだろうか。

54464pt イブラシル超特急
 彼らほどに波乱に満ちた夢の旅路を送ったものは、他になかったろう。
冥府への道は幾度も阻まれ、ここに辿り着くにも無傷ではなかった。
自らよりも更に強き者はいる、それでも彼らはここに辿り着いた。
54464pt イブラシル超特急 満を持して、神竜に挑む……!

60713pt ジョワイユーズ
 聖剣ジョワイユーズ――ローランの歌に謳われる王の剣。
聖遺物を納めたそれは最大業物級の剣。それを再現するとこうなる

聖剣ジョワイユーズ 両手剣 攻2768 防276 知1107 精1107 0 0 0

 118万シリーンの両手剣の性能は神剣フロッティに匹敵する。
まさに人造の最高峰と言うべきものだろう。
 それを携えた 60713pt ジョワイユーズ は バルバシア城 王の間 へ
全ての始まりにして物語の中核、ダバロスに迫る!


 残りの鐘はあと三度。そろそろやり直しはきかない。
思い描く終焉に向けてへ準備は済んだ?
最後の詰を誤らないルーン使いを、禁書目録は応援します!
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

bookman

Author:bookman
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR